【VIPは何故なんJに負けたのか?】一体感の為になんJ語を使うなんJ民と、VIPにいるだけで特別感を覚えていたVIPPERの違い。

hqdefault (1)

ニュー速VIPがなんでも実況(ジュピター)に負け始めてからもう何年も立つ。
いや私の感覚だけ書くなら負けてからもう何年も立つ。

2ちゃんねる全体を指す負の特徴として私は偉そうな独り言のような溜口があると思うが、
俗に言うなんJ民は俗に言うなんJ語を好んで使う。
ニュー速VIPは元々は、ニュース速報板という板のクソスレ撃退機能によって移動させられたスレを収容する板として誕生した。
ニュースという誰でも語れるスレからも追い出されたはみ出し者の為の板。
そもそ当時日陰の2ちゃんねるの中すらも隔離板を作られた住人が集う板。
その存在は長らく2ちゃんねるの顔だったが今は違う。

なんJ民が一体感の為になんJ語を語る事に対して、偉そうな独り言のような溜口を喋るある意味一般的な2ちゃんねらーは自分は他とは違うと言う自意識があの口調で書きこませている側面もあるだろうと思う。
自分は他とは違うと考える人間が何も違わない2ちゃんねるではよく見るあの偉そうな溜口を使い、なんJ民のように観客席のような一体感を求めている訳でもないのに口調が同じになっている。
そんな自意識が集うニュー速VIPはそれはなんでも実況(ジュピター)に負けるだろう。

私を例にするなら私は偉そうな独り言のような溜口は書けても所謂なんJ語は使えない。
自分は違うと思ってるクズなんてどこにでもいて、今や2ちゃんねるは遥かにメジャーなんだ。
頭数が揃えば最早どこにでもいる自分は違うと考えるクズの偉そうな溜口なんて聞いてられない。

ネガティブな人間の思考は現実逃避であり現実主義ではない。

images (2)

本当にポジティブな人間は現実を確実に見ている。
彼等にとっての現実は仮に水中で息を止める記録があるとして、水に顔をいれる前と、そして水から顔を出した後だ。
水中ではずっと息が続く自分をイメージしている。
それが一番記録を伸ばすと知っているからだ。
ポジティブシンキングな人間が成功した自分をイメージするのはそれが一番現実に利益があるからであり、現実主義者だからこそ敢えてそうする。

では逆に真にネガティブな人間はどうやって水中で息を止める記録を作るのか?
現実主義を自負する人間も多いネガティブな人間は、どのように水中で息を止めると言う現実に向き合うのか?
水に顔を入れる前にどうせダメだろうなと考える。
水に顔を入れたら只苦しいと思う。
水に顔を出した瞬間、やっぱり駄目だったこれが現実だ、やっぱり俺は現実を見ていると満足する。

そんな現実が何も生まないのは明らかだ。
ネガティブな人間の多くの思考は現実逃避であり現実主義ではない。

拷問程度で変わるポジショントークに復讐も虚しい。

hyoujou_shinda_me_man.png

仮に広義な意味での復讐を果たしたとして、その復讐が相手の肉体に苦痛を与える物だったとして恐らく動物みたいに泣き叫ぶだけだろうし途中で虚しくなるだろう。
そもそも人間なんて苦痛を与えられたら何でもする訳でどんなに大義名分ぽく喋る自分からしたら意味不明な唐変木でも、マッチョ気取る意思の強そうな人間でも拷問すれば泣いて詫びると思う。

拷問なんて一般的ではないと思ったとして、住所が分かれば人間なんていずれかの時間は無防備なんだから、そう難しい話ではないと思う。
私はただ謝ってほしいだけなんて思ったとしても、拷問すれば大抵の人は謝罪ぐらいいれると思うし、そうではない謝罪の言葉が欲しいなら、半ば諦めるしかない。
人間の感情なんてその程度だ拷問すれば意思の塊のような言葉を撤回し、その後開放でもしよう物なら今度は自分が恨まれる対象に変わるだけだ。
平常時に吐いた言葉も異常事態に吐いた言葉も人間は信用できない。
人間はどこまで行ってもポジショントークで、仮に貴方が彼の立場か、或いは彼ならその場に相応しいポジショントークを吐くだけでみんな一緒だ。

拷問するならだれ一人として変わりはない、自分自身でさえもだ。
畜産業と同じで只自分のポジジョンに皆いるだけだ。
復讐なんて馬鹿らしい、それで満足するなら未だしも、自分が物質的に裕福になるなら未だしも、スッキリするから何て。
そんな物はマスターベーションと同じで一時の感情だ。
しかも大抵終わった後は虚しい復讐なんてそれと同じだ。
出目が変われば自分もするポジショントーク、物質的に得があるなら未だしも邪な形で感情をプラスにしてもマスターベーションと同じなんだから言うなれば虚しいし馬鹿らしい。

生涯の財産が同じなら職業関係なく同じ程度の人間。

通帳

仮に親の財産を継いで生涯の貯金額6億円を手に入れた者、何かを当てて生涯の貯金額6億円を手に入れた者、職業で生涯の貯金額6億円を手に入れた者。
私から見たら皆同じ運を持つ物であり彼等に優劣はつけない。
人は生れながらにして運に左右されている。
皆産まれてきた際に振り分けられる才能や財産は違うが、与えられたらそれを当然のように受け入れる。
結局皆自分の能力に見合った仕事に就くのだから、運で医者になれるスペックに産まれた者は医者になり、親の地盤が継げる場合は政治家になる。

良い大学を出て経験もあって、その上で低賃金なら飾りに意味はあるか?

pose_mesen_uekara_man.png

良い大学を出たのか経験があるのかは知らないが、そういう経験を牽制や威圧に使うのに、その上で良い大学も経験もない人間と同じ賃金の人間が居たとして、格好良いと思うか?
寧ろ逆だろう経験も学歴もありながら、持たない人間と同じ賃金しか稼げない。
窮屈そうな顔をして周りを牽制するならどうぞその経験と学歴にあった場所に移れば良い。
移れて始めて学歴も経験も本物だがもう経験や学歴の牽制は意味がなくなる。
周りが下に見えるなら自分が本来いるべき上に戻れば良い。
しかしそこでも窮屈そうな顔をして続かないなら只の社会不適合者だ。

豚肉は捨てる部位が無いと言うが人間関係はどうか?

ダウンロード

私のつたない人間関係の優先順位は心の栄養>学び>いざと言う時の頼みの綱だ。
正直社会が保証人で人を計るような事をしなければいざと言う時の頼みの綱と言う部分だけだ。
まあ可能性が薄いいざと言う時の頼みの綱の部分だけで残している人間関係なんていずれは結末を迎えるのだが、一度繋がってしまうとその部分が面倒くさい。