【ヨハンいじめ】チョコレートスモカーズに見る騙し続けれれば詐欺ではないの精神。

今最年少のメンバーをいじめていたと言う事で問題になっているユウチュウバーのチョコレートスモカーズ。しかし炎上する前から明らかに動画の後半が企業案件だったり、しかもその企業案件が問題のある企業だったりしたのだから、素の中心メンバージョンレノ…

【悪質な企業・集団に騙されるな】詐欺には必ず不自然な点がある。

詐偽には必ず妙な点がある。それはWeb媒体でもそうで、コメントも書けなければ、過去記事もクリック出来ない如何にもなまとめサイト風のサイト等はそれに当たる。ああ言うサイトは過去記事もクリックしなければ、コメントも書きこもうとしない。盲目的な人間…

【隠れDQNの生態】従えるルールが違えば良い人も悪い人になる。

良い人と思われるには?・まずは精神的余裕これは大事だろう。・次は多くの人と適切な価値観を共有しているかどうか?これも大事だろう。・次に人間的な能力。これがなくては基本的に無能は良い人とは思われない。 昔は誰かを叱る立場の人間は絶対的な存在だっ…

一部の専業主婦はごね得で全て解決すると言う勘違いをする。

ごね得が聞くのは相手が弱い相手か、誠実な相手か、或いは社会的に難しい問題に持っていける時だけだ。例えば旦那の稼ぎがあるから働かなくても良い専業主婦。自分の不利益を全て旦那のせいにして、旦那が少しでも反論しようものなら男尊女卑や稼ぎの話をす…

詐欺師には謝ってはいけないと言うプライドがある。

詐欺師と言うのは心から謝ってはいけない。不誠実な事を賃金にする以上、他人の不幸で飯を食うと決めた人々だ。心から謝るのはお客様に恥ずかしくないサービスをしていると自負している商品に不備があったような時であり会社を或いは自分を信頼しているから…

【オレオレ詐欺】架空請求は対面も知識もいらないレベルの低い詐欺。

架空請求と言うのは大抵電話口だけで詐偽を済ませるレベルの低い詐欺で設定も全て架空なのだから都合が悪くなれば電話をきれば良い。人間関係、ノルマ、捕まるリスク等はストレスになるだろうが、人と対面もせずいつでも逃げれる電話で架空の設定で金を巻き…

【どうして詐欺師は謝罪しないのか?】開き直り、ふて腐れる詐欺師の生態について。

普通に考えて誠実な対応をして代金を受け取った方が遥かに気持ちが良いのに、人を欺いて代金を受け取る人間が所謂人様から見た″詐欺″を辞めないのは自分が可愛いからだ。色々なリスクがある中で、人を欺く事を生業にしているような人間は、何度も全うな仕事…

【炎上は何故起きるのか?】ネット民が口が悪いのではなく現実で思っている事が覗けるだけ。

自分の中ではセーフな部分をメディアに露出した所、思いの外叩かれて大慌てする人をたまに見るが、あれは普段から皆思っている事をネットがあるから可視化できるようになっただけだ。鈍感な人間が急に人の心が可視化できる世界に置かれただけで、普段から多…

狼少年と狼が関係ないと分かった時狼少年は無視される。

狼少年について考えるなら彼は役に立たない時報のようなものだ。そんな人間に随分長い間周りが相手をしていたのは狼が恐いからだが、狼の恐さと、彼の時報になんの関係性もないと分った時、周りは相手を辞めた。 世の中では関連もないのに関連があるようなふ…

【ニコ生】ピョコタン先生が語るオッズ理論とは何か?

自称任天堂信者のピョコタン先生が語るオッズ理論と言うのは【面白さ優先主義】+【メリットがない事はしない】と言う考え方を混ぜたもので、つまり面白くもなければメリットもない事はしても無駄と言う至極ありきたりな話だ。至極ありきたりな話だが、自称…

【ニコ生】NERとピョコタン先生の舐められた際の対処の違い。

不義理を働いてもヘラヘラと笑って、分かっていないようだから強い口調で言えば相手を損切りするような人間なんていざと言うとき人間関係で頼りにならない。2016年のオレ的ゲーム速報@刃主催の新年会では、そう言う人間に対して強い口調で抗議するピョコタン…

【大人の喧嘩】オレ的ゲーム速報@刃とピョコタン先生に見る人間関係の袂を分かつ範囲。

自称底辺漫画家のピョコタン先生は、アフィリエイトで一財産築いているオレ的ゲーム速報@刃との関係を現在少なくとも表向きは断っている。確かにピョコタン先生は歪な性格をしているが、彼は人間関係を大切にしており表だって関係性を斬ったこの件に対しては…

【めちゃイケ】三中元克に見る無能に体する職場の風当たり。

突如めちゃイケに加入した素人の三中元克と言う男は悪い意味で視聴者に親近感与えた。それは職場に仕事が出来ないメンバーが入ったら人はどのような対応を取るかと言う事である。・めちゃイケという番組そのものは、三中をパーキングエリアで住み込みやプロ…

リア充と言うのは限定空間なしで人間力を使える本物の事を言う。

世の中には三種類の人間がいる。①限定空間無しで能力を使える人間。②限定空間でしか能力が使えない人間。③そもそも能力を何も持たない人間。ハンターハンターで言えば①は旅団団長。②は最後に能力を御披露目した際のヂートゥ。③は念能力を持っていたは良いが…

子供が嘘をつく理由と大人が嘘をつく理由について。

空想と現実の違いを子供は分かってはいるが、空想の話を現実のように話してはいけない事については周りの指摘を経て理解する子供もいれば、そもそも分別がついている子供は空想と現実の話は始めから分けたりする。空想と現実の違いを頭の中では分かっていて…

精神障害は不愉快な人間が最後に陥る姿の一つ。

結局不愉快な人間と言うのは相手の心を邪推してそれが事実だったり思い込みだったりするものだから、挙げ句疑心暗鬼に疑心暗鬼を重ね精神的な病人になってしまうことも割りとよくあるのではないかと思う。人を邪推する人間が気味の良い人間な訳がなく、意外…

ハンニバル・レクターと食肉の価値観。

人間を人間足らしめているのは言葉が通じるかと、感情が通じるかと言う事。言葉も通じなければ、感情も通じない人間に対して、創作の登場人物であるハンニバル・レクターはこう述べている。「食べるときは世に野放しになっている無礼な連中を食らう」今の時…

チャンネル登録者数と評価を隠すユウチュウバーを叩く人達の心理。

ユウチュウブは今はチャンネル登録者数と、評価を隠せる。しかし登録者数と評価を公表しているユーザーの方が多いので、隠しているユーザーに″ださい″とか″逃げている″と言う感想を持つユーザーがいても、全く可笑しくはない。コメントが出来るというのはブ…

シャムの威を借るキツネになりたがる無責任。

syamugameのシャムさんと言う人は可哀想な人で、復活しても復活しなくても叩く準備をされている。シャムさんの知名度の周りには自分はリスクを犯したくはないがプロデューサー気取りでシャムさんにアドバイスをして、まるで自分がネットの人気者になったよう…

司法試験を最高難易度に置く文系と理系の違い。

法律については勿論私達がある程度納得できる内容が書いてあるのだが、問題はやたらと難しい言葉で書いてある事だ。宅建を最下位に起き司法試験を最高位におく法律に関係する試験だが、やはりその内容は社会的な流れの中で吟味された法律に関係する内容が書…

ユウチュウブとブログのアフィリエイトの違い=テレビと本の広告の審査の違い。

テレビは昔から本に比べて広告の敷居が高かった。値段も相応しい広告かの審査も含めてだ。週間少年ジャンプなんて未だに背が伸びるなんて銘打った謎の機材の広告をのせている事があるが、あんな企業はテレビに載せる広告料もなければ、テレビの万人の眼に耐…

DQNが増えるとDQN向けにカスタマイズされた居心地の悪い世界が生まれる。

私は基本的に肉体労働者が作った建築物と言うものを信じない。知りもしないのに偏見を言えば彼等は常に肩肘を張り合い、力のないものは罵倒し最後には力量で出切るかではなく、思い込みに委ねて仕事をさせようとする。上の人間がしっかりとした人間なら良い…

ブーメラン発言に予防線をはる駄目人間は面白くないがそれも仕方ない。

ネットにはやたらとブーメランと指摘するのが好きな人がいて、言論がブーメランになる人は一部の界隈で人気がでる。極端な例にするなら自分にも当てはまる要素を自分とは真逆の事のように語ったり、自分にも当てはまる要素で他人を批判して自分にはまったく…

後悔について事細かく書くと誰かの自分語りの材料にされる。

私のブログは昔から人気がないが昔は結構細かく現状について書いていたし、コンプレックスについても事細かに書いていた。どうして今は事細かに書かないのかと言うと、自分の人生は駄目人間として薄くエピソード不足でこれ以上書いてもアクセスは増えないこ…

むしろ底辺ユウチュウバーやブロガーの方がアフィリエイトがなくなったら困る訳。

お金にならないなら幾らなんでもブログの内容は見直す。アフィリエイトがまだ出ているから、好き勝手に書いているが、アフィリエイトが出ないならお金にもならなければ人との交流もないようなブログを嫌がられながらも今までのように続けるのには躊躇する。…

誰に対しても需要のない話をする人が苦痛でしょうがない。

面白い話として本人は話しているのに、面白くない話があったとしてその本人が嫌いなら只苦痛だ。仮にその話が面白くなくても、本人がしたいから話しているならその話は本人にとっては需要のあるものだが、本人は自分の為ではなく他人の為にしていると思って…

陰キャラ、コミュ障、非リアが人中毒になるべきではない訳。

人中毒にならないようにしている。人中毒になった所で適切な場所で供給されなくては辛いめにあう。見てはいないが「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のイモータンジョーは「水に心を奪われるな。禁断症状で生きる屍になるぞ。(映画ライターの高橋ヨシキ…

【陰キャラ、ブサメン、コミュ障】非リアの恋の結末を描いた能楽″恋の重荷″。

能楽″恋の重荷″と言うのは週刊少年ジャンプで連載されていたD.Gray-manの1エピソードの下敷きとして使われた物語であり、老人が若い娘に年甲斐もなく恋をする事。騙されたと知った翁が怒り狂う事、私は恋の重荷について断片的にはこれだけしか知らない。知り…

【DQN、ヤクザ、肉体労働者の常套手段】交渉を有利にする為の挨拶程度の罵倒や脅しについて。

とにかく威圧して話を聞かせるようにして、口を挟ませないというのがそちら方面の人がよくするやり方で、何故そのような事をするのかというと兎に角初めに上下関係を示す事で自分の交渉を有利に進ませようとする一種のマインドコントロールだ。はじめに怒る…

金持ちヒカルも与沢翼や堀江貴文と同じように一度凋落しても金持ちの地位は守るだろう。

前提条件を崩してしまえばいわゆるザマーwwwできるのだが、例えばマックス村井だったら前提条件だったパズドラ人気が落ちたり、ソ連崩壊と共に経済とはなん足るかを知りオルガルヒ(大富豪)にまで登り詰めたボリス・ベレゾフスキーだったら亡命先のロンドンで…