2018-02-05から1日間の記事一覧

現代のヤミ米は食わずも死なないような怠惰の象徴。

終戦直後多くの庶民が闇市で売られていた「ヤミ米」に手を出さなくては生きていけなかった。しかし現代のヤミ米は飼い慣らされた豚のような現代人用にカスタマイズされており、実際には食わずも死なないような、むしろそれをする事で、社会のモラルを低下さ…

【詐欺師あるある】架空請求業者に有り勝ちな態度5選

①急に(或いは始めからか)早口②急に(或いは始めからか)ため口③ふて腐れた態度か小馬鹿にした態度が終始か始めから見え隠れする④質問をしてマウントをとろうとする(これはマウントの為の質問の為、都合が悪ければゴニョゴニョ言うか馬鹿にする)⑤自分に都合の良…

30万円がチャンスを掴めるかのボーダーライン。

仮想通貨で億利人になった人達のエピソードには、やたらと30万円と言う数字が出てくる。30万円なければ今すぐ生活が成り立たなくなる人達は今後、箸にも棒にも掛からない生活になる可能性が大だから、30万円は不意に払えるような生活をしていなくてはチャン…

怒りを持った人の特別感と言うか、わざとらしさに一々付き合うのが面倒臭い。

人は怒りを持った時、まるで自分は大義の塊のように体を震わせ、それを表す。しかしそれは、大きなデメリットを示されると途端に現実を見て萎えてしまうようなものであり、大抵の場合安全圏で自分を演じているだけだ。安全圏で繰り広げられる芝居も多い。下…