【大人の喧嘩】オレ的ゲーム速報@刃とピョコタン先生に見る人間関係の袂を分かつ範囲。

pyo02.jpg

自称底辺漫画家のピョコタン先生は、アフィリエイトで一財産築いているオレ的ゲーム速報@刃との関係を現在少なくとも表向きは断っている。
確かにピョコタン先生は歪な性格をしているが、彼は人間関係を大切にしており表だって関係性を斬ったこの件に対しては少し驚かされた。
オレ的ゲーム速報@刃はピョコタン先生を何の説明もなく新年会と称して呼び出し、詳しい内容を教えず知人を誘うように持ち掛た。

しかし実際にはその新年会は企業がマンションを宣伝するような催しで、企業の意図で怪しいツイートを宣伝するように半強制されたとか、或いは知人の個人情報の関係もありピョコタン先生は偉く怒っていた。

ピョコタン先生はそんな新年会に自分の大切な知人は連れていけない考えを示し、事前に告知があれば絶対に行かなかったと怒っていたがピョコタン先生の頑固な性格はオレ的ゲーム速報@刃だって知っていただろう。
結果オレ的ゲーム速報@刃はピョコタン先生の問い掛けにヘラヘラと対応した後、完全に敵として判断するようになり(ピョコタン先生の言い方で言えばフィルトモード)表向きは関係性を断った。

横山緑やそれに準じるような生主は、金儲けと関係性が密になっているような人間性だからヘラヘラと笑い付き合ったが、ピョコタン先生というのは未だにニコ生のチャンネルに興味を示さない少し変わった人だ。
金儲けと人との関係性は少し距離を置いており、友達の新年会として出席したら配信し放題で、あからさまに企業の金儲けが絡んだような下品な集いだから彼は腹を立てた。
そして友達だと思っているから怒った。

他の生主のように友達と金儲け(或いは金づる)がセットになっているような価値観ならピョコタン先生はここまで怒らなかっただろう。
結果的にオレ的ゲーム速報@刃は、自分を一番お金とは遠退けて人間関係を結んでいた人間と関係を断ち、自分を一番お金とセットで見ている生主界隈との関係性は守った。
彼がこの件をどう考えているかは知らないが、甘い考えでピョコタンを誘わなければ今でも関係性はあっただろう。
人間関係で相手が一番大事にしているものは見失ってはいけない。