狼少年と狼が関係ないと分かった時狼少年は無視される。

animalookami.png

狼少年について考えるなら彼は役に立たない時報のようなものだ。
そんな人間に随分長い間周りが相手をしていたのは狼が恐いからだが、狼の恐さと、彼の時報になんの関係性もないと分った時、周りは相手を辞めた。

世の中では関連もないのに関連があるようなふりをした勿体ぶった存在に出会うが、当てにならない物を当てにしてもしてもストレスが溜まるだけだ。
メーカーの加工食品の成分表示ぐらいに考えた方がいいだろう。
読んで必要なければすぐに忘れる程度の存在にしてしまえばいい。