世の中には積極的な嫌と、消極的な嫌がある。

images (2)

世の中には積極的な嫌と、消極的な嫌がある。
前者は関わりたくないがどうしても目に入ってきてしまう物事や関係性に対する嫌。
後者は自分から目に入れたり関係性を持ちながらわざわざ嫌と言うような状態。
細々した雑多なストレスを全て一気に排出したい時、人はわざわざ自分が嫌いなものを見てその人に大して感情を爆発させる事で雑多なストレス事吹き飛ばす手段に出ようとしたりする。
モヤモヤを一人の人のせいに出来たら気持ちが良いし、パヨク・ネトウヨと罵りあっている人達も、日常のストレスを全てネトウヨやパヨクにぶつけているのではないかと感じる人が多少はいる。