頭でっかちなダメ人間が投資で失敗するのは自分を全否定されるのと同じ事。

neet_man2.png

情弱と言う言葉はブーメランと同じくらい一界隈でよく聞く言葉で人のマウントを取りたがるネット民の性質がよく出ている。 
金や地位があればそれだけでネットの一匿名掲示板でマウントをとる理由は無くなるのだが、人間は自分の地位や名誉が空っぽでも証人欲求は中々捨てれない。
だからそう言う人達が最後に辿り着くのが自分の見立ては正しいはずだと言う思い込みである。
だから少しでも自分を知ってなさそうな人を見つけると情弱やブーメランと言ってマウントを取りたがる。
しかしそう言う人達の中にはそもそも自分もブーメランのような言動をしていたり、自分は投資に参加せずに結果だけを見て叩いている人も少なくはない。

自分の眼に自信があるのに、興味がないとか虚業だとか、投資をする人間は馬鹿だとか理由をつけてやらない+現実には地位も名誉がない人間がいたとして、そう言う人達を世間ではワーキングプアと言ったり荒らしと言ったりもする。
現実の自分をどう思ってもNHKでドキュメンタリーとして報道されればそのまま社会問題のような人間性だ。

私はフェイク野郎ならちゃんとフェイク野郎として勝負したいので投資はするが、しかしだが自分の眼だけに根拠のない自信を持っている駄目人間が、その眼すら本当に根拠がないと言われてしまう可能性がある作業はとても辛いものだ。
根拠のないコインに投資するのは8月までで5万円負けたら、徹底しようと思うし、私は投資と言えば季節物の通貨よりも株だと思う