初心者は狼狽して仮装通貨を売っても良いのではないか?(ただし全額でなければ)。

ダウンロード (1)

仮装通貨をやっていて凡人が狼狽して売ってしまうのは全然良いと思う。
凡人だから銭を持たず仮装通貨に手を出して、元元の金持ちなら本業で富を儲けておけばよいのだから尚更。
ネムで一時的に60万円になった時に、何故その時に売らなかったのかと知人に怒られたが、確かにそうだ。
ネムは期待値の後は下がる。

しかしネムと同じ値動きをするリップルがあの時上がり調子だったから、ネムももう少し上がると勘違いした(ちなみにリップルはその後下がった)。
よく考えると金融市場での導入が決まっているリップルと、同じくらい速いが使い道が少ないネムでは繋ぎ止めておける期間が違う。
ネムはCMをしているコインチェックでも買える通貨なので、長期的に見ると上がると思うが完全に読みを間違えた。
まさに勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の勝ちなしだ。
ネムが上がったのは正月参入組が期待値で勝ったから。
ネムが下がったのは正参入組が利確して売ったから。
ネムはこれからも上がるとは思うが私は狼狽したらドンドン売っている。
その狼狽に応じて3000-20000まで。

長期保有した所で、どうせ硬貨はこれからも上がったり下がったりするのだから、長期的には上がっても、短期的には下がる可能性がある硬貨をわざわざ持つ必要性もない。
1ヶ月換算で考えて、この程度の狼狽ならこのくらいと言う感じで、持っているコインを全て日本円に換算してもよいと考えてやるのが私のやり方だ。
本当は誰かが言ったように、一番の利益が出た時に半分現金に戻すのが正しいやり方だと思うし、絶対にそうするべきだった。