ニートスズキタイプの人間は先見の明はあるが何故か投資に向かない。

neet_man2.png

ニートスズキは今年の仮装通貨下落のゴタゴタの中、 ZAIFからコインチェックに投資額を動かしている。
結果的にビットフライヤーに今年上場したリスクを買っていたとの事で、先見の明はあったのだが、コインチェックは巨額流出の中、日本円出金が出来なくなった為、強制ガチホ状態だ。

ニートスズキはFXの借金で現在お金を持っていないが、仮想通貨の参入時期は2017年からと先見の明があり、FXで借金せずに仮想通貨をやっていたらと少し考えたが結論を言うと、FXの借金が仮想通貨の借金に入れ換わっていただけだったんだろう。

最早それがニートスズキタイプの人間の宿命なのかもしれない。
勝手にニートスズキタイプの下位交換を自負している身からしたらそれは悔しい。