自分が一番しょうもない人間だからしょうもないと感じる人間のストレスもしょうがない。

images (2)

しょうもない人間の愚痴も、しょうもない人間の自慢話も、もう沢山だと思った所で自分が一番しょうもない人間。
相手にしてもらえるだけありがたいとは充分思っている。
思ってはいるが、上手くいかない事もあり様々な苛立ちもある。
私はこの世の中は、納得できるか役に立つかだと思っている。
全く納得できない話もさも納得できる話のようにされたり、役に立たない話をさも役に立つようにされるのに弱い。
私にとって人間関係と言うのはパンダにとっての笹のようなものだ。
投資でも儲ける事が出来ないと言う絶望感が大きなストレスになっている。