【豊田真理子と秘書の相性】人間関係で問題を起こす自意識過剰には2パターンいる。

images (2)

完全な私の偏見だが自意識に対する世間の評判に拘りがあるタイプには2パターンいる。

一方は言い切りサバサバしていて、語尾は人によっては挑発的に聞こえる。
一方はメソメソ・イライラしていて、世の中に予防線を貼ろうとする傾向が強い。
勿論私はこのタイプだ。

どちらも私から見たら精神的に病んでいて、定期的にヒステリーを起こす人間は、少なくない。

豊田真理子が1番目のタイプであり、2番目はネットを見れば出くわすことが多い。
豊田真理子を告発した秘書はもしかしたらこのタイプだったのかもしれない。
自意識が出発点の二者だがその愛称はとても悪い。