復讐をするなら過剰でなくては私は満足しないがそれは虚しいので私はしない。

face_angry_man3.png

仮に復讐をするなら過剰でなくては私は満足しない。
私が思う分だけの苦痛をあたえてやりたいが、仮にそんな事をしても最終的に残るのは虚しさだけでありだから復讐なんて無意味だ。
そもそも仮に復讐が成立したとして、相手はどうせ被害者意識を持つだろう。
復讐を考える程の相手なら私にとって相手は絶対悪であり、そんな人間に間違った感情は持たれたくない。
だから私は復讐はしない。
だが与えられた精神の損傷は癒えはしない。
フラストレーションは徐々に少しずつ溜まり続ける。