貯金額は確実に役に立つが、連絡帳の連絡先は役に立つかは分からない。

通帳

貯金額は確実に役に立つが、連絡帳の連絡先は役に立つかは分からない。
にも関わらず社会は現金の他に保証人を求めてくることがある。
私のつたない人間関係の優先順位は心の栄養>学び>いざと言う時の頼みの綱だ。
現金で言うなら衣食住に必要な支払い>娯楽>貯金。
しかし人間関係のいざと言う時の頼みの綱は貯金と違い役に立つかは分からない。
だから最早いざと言う時の頼みの綱しかなくなった人間関係についてはどういう気持ちを持つべきか分からない。