自他共に限らず基本的に不幸は憂鬱なものだと考える。

images (2)

出世争いや、他国との競争は別だが例外はあっても、人の不幸=自分の幸福では決してない。
少なくとも今の私は他人であっても自分であっても不幸を喜ぶ人にはなりたくないと思う。
不幸を喜ぶ事で魅力的な人間になれるなら違っても大抵の場合只の下卑た人間になるだけだ。